ABOUT ME

【クレジットカードとうまく付き合うコツ】身の丈にあった使い方をしよう

こんにちは、あかりです。

最近貯金が出来るようになって、出来ていなかった頃の自分と、今の自分をぼーっと比較する事があります。

今回は前までの自分は分割払いをよくしていたなぁと思ったのでその事を深堀していこうと思います。

クレジットカードを使う色んな理由

みなさま、クレジットカードを使う理由ってどんな事があるでしょうか。

  • 現金よりポイントが貯まるから
  • 今手元に現金がないから
  • 欲しいものが高額で一括で買えないから分割払い
  • ネットショッピングは大抵カード払いだから

こんな感じだと思います。

現金よりポイントが貯まるから

間違いなく現金より得な事があります。特に今は、LINEペイ、メルペイ、ぺいぺい 、色んなペイもたくさん世に出てますし、現金より圧倒的に得な場合もあります。

楽天カードなんかは100円使うことに1ポイント貯まったりするのでとても魅力的です。

今手元に現金がないから

大抵これですよね!買い物に来たものの、現金が財布に入っていない!こういう時もカードがとても便利ですよね。

欲しいものが高額で一括で買えないから

欲しいけど高い・・・私も昔、テレビが急に壊れました。家電って「もうすぐ壊れますよ〜」とか言ってくれたらいいのに、なんの警告もなく急に壊れたりします。しかも高いから困ります。そんな時は分割払いにしたりもしてました。その時は手数料を支払いたくなkったので2回払いまでは手数料無料なので2回に分けて買いました。

ネットショッピングは大抵カード払いだから

ポチッとするネットショッピング、大抵カード払いですよね。チリも積もれば山となり、請求額にひやっとすることもあります。

クレジットカードを使うと支出が23%増えるという事実

行動経済学や脳科学マーケティングの見地から研究を続けてきた精神科医のデビッド・クルーガー博士の著した「お金」のシ-クレット /三笠書房/デビッド・クル-ガ- という本に衝撃的な事が書かれていました。

クレジットカードを使っている時は、現金で払うときに比べてお金を使う現実味が半分しかない

クレジットカードを使うと、現金を使うときに比べて支出が平均23%以上も増加する事が調査で分かった                「お金」のシ-クレット より引用

ちなみにこの本かなり面白かったのでめちゃくちゃオススメです。

とにかく、カードを使うと無意識に人は支出が増えるって事です。

支出が無意識に増えるのであれば、ポイントが100円に1ポイント付いたところで、それは果たしてお得なのでしょうか?

ならばこの無意識に起こる支出の増加は抑えつつ、クレジットカードをうまく利用してしまえばいいんです。

クレジットカードをうまく付き合うコツ

月々の固定費はクレジットカードで

とはいえ、クレジットカードは便利です。私は携帯代・光熱費など、毎月かかる固定費はクレジットカードで引き落としています。

クレジットカードって使ったその日に引き落としではなく、欲月末とかの引き落としですが、半永久的にかかる固定費は毎月永久に引き落とされるので、そういった支払いにはクレジットカードを使ってポイントを貯めるのはアリだと思います。

ネットショッピングで買ったら届いた日にお金をよけておく

たまに本とかをネットで購入する事があります。そんな時って大抵夜寝ながらとかなんで、私の場合はポチったものがポストに届いた日に、カード袋にだいたいの額を入れてます。

例えば800円の本をネットで買ったら1000円を袋に入れます。

そして引き落としの日までにその袋に入っているお金を銀行に入れます。

こうすると引き落としの時にお金がなくなる事もないし、財布に入っている額しかカードは使わない。と脳に分からせる事が出来るので出費が格段に減りました。

分割払いをやめる

欲しいものがあるとします。例えばiPhone!10万円くらいしますよね・・・高い。

分割で支払えば、月々5,000円くらいから買えるかもです。

が、そこは10万円貯まってからカードで買いましょう。

10万円が貯まったらその10万円で現金で支払うのではなく、高額な商品ほどポイントが貯まるので、敢えてカードを使います。

100円で1ポイント貯まるなら10万円で1000ポイント貯まります。

今10万円が現金で出せないものは買わない。分割にしたら一見安くなるかもですが、手数料取られるし、贅沢品は必ずお金が貯まるまで買わない。を徹底しましょう。

※出来ればリボ払いは絶対にやめましょう。

贅沢品はお金を貯めてから一括払いで買おう。分割しないと買えないものは身の丈に合ってない証拠です。

デビッドカードを利用する

デビッドカード とは、買い物時に銀行口座から即時引き落としされるカードの事です。銀行口座にあるお金の範囲内でしか買い物が出来ません。

クレジットカードは後払いですが、デビッドカードは「即時払い」。そしてクレジットカードと違い申し込み時の審査がないのも特徴です。

なので後から引き落とされることもないので現金を使うのとほとんど変わりません。どうしてもカードで買い物がしたい時はデビッドカードを利用すると使いすぎにも効果があります。

しかも楽天銀行デビットカードだと、100円で楽天ポイント1ポイントが付きます。

楽天銀行口座は必要ですが、カードで買い物をする分だけ楽天銀行口座に入金しておき、デビッドカードで買い物をするのもありですね!年会費は永年無料です。クレジットカードを使いすぎてしまう人はデビッドカードを利用するのがいいと思います。

楽天銀行デビットカード

まとめ

要はクレジットカードも使い方1つです。

貯金脳で使うカードと、浪費脳で使うカードだと使い方が全く変わってきます。

まとめ
  • お金がないからカード使う➡︎お金を貯めてからカードを使う
  • 毎月の固定費はカードでポイントを貯める
  • どうしても欲しいものはデビッドカードも利用する

カードも身の丈にあった使い方をすると、ポイントも貯まるしいい事づくめです。

カードはお金がある人が使うもの。だと思ってて良いくらいだと思います。

うまく利用して貯金脳になりましょう!

ABOUT ME
あかり貯金生活
貯金を楽しく!毎月赤字家計から年間200万円を貯金できるようになった手法を余すことなく公開中!節約は楽しい!貯金は楽しい! みんなには今更聞けない事や家計簿を赤裸々に公開中です。