貯金脳になる考え方

私がブログを続けている理由は書くのが好きだから!好きという感情を大切にしよう

こんにちは!あかりと申します。私がそもそもブログを書いている理由を書いてみます。

ただ単に、書くことが好きだから

文才は特にありませんが、書くことが大好きです。小学校の頃はよく読書感想文で特選をもらったりしてました。もう一度言いますが、文才はないんですが、書くのが好きなのです笑

みんなにお得な情報を知ってほしいというのもありますが、根本的には「書きたいから」ただそれだけ笑 なぜ書きたいんだろう。やっぱり「私のことを知ってほしいから」なのでしょうか。

ブログって小銭貯金と同じような感覚

私は去年から小銭貯金を始めて現在9万円になりました。家で貯金箱に入れていた時は全く貯まらなかったのですがなぜか通帳に小銭を毎回入れるようになってから続くようになりました。その理由は「記帳のたびに目に見えて増えてるのが分かるから」

ブログも同じ感覚で、書けば書くほど記事が溜まって行って、自分のブログに厚みが出ます。自分で読んだとき振り返った時に「あぁこの時期はこんなことを考えながら書いていたんだ」と振り返る事もできます。そう思うと私はブログを小銭貯金と同じ感覚で書いてるのかもしれません。

本音を言うと稼ぎたい

自分自身と読んでくれてる人にとって有益な情報を与えられつつも、ブログでアドセンスを通してお小遣いにもなってくれたら、こんな幸せな事はありません。なので本音を言うとブログで稼ぎたいです。がしかし、なぜだかアドセンスが通らない笑

アドセンスが通らなくて方向性を見失った

アドセンスが通らなくて正直この数ヶ月やきもきしてました。色々な理由があり実は今年入ってからずっとこの作業をしています笑 アカウントを一旦キャンセルして作り直して再申請するも、受からない・・・・4回、5回、6回、、、受からない笑

アドセンスに詳しい方に話を聞いたり見てもらったりしましたが、それでも受からない!!

受からないにはもちろん理由があるので心折れず、こけてもまた立ち上がり、またこけてもまた立ち上がりを繰り返してました。

が、その繰り返しが私にとってはよくなかった。

我に返った時「私は一体何やってるんだろう」と思いました。私はブログで生きていくことが目的なのか?これじゃあ全然楽しくない!!

自分本来の「色」を忘れかけていた

アドセンスをどうしても通したい!と躍起になりすぎていて、書くことの楽しさを忘れていたんです。googleのコンテンツポリシーなどを読みすぎて、それに合わせて合わせて記事を書こうと思ったりして、自分本来の色を忘れていました。

その結果、「自分にとって面白くないブログ」になっていることに気づいたんです。

  • 楽しくないブログを書いている 
  • 本人が楽しくないのに読者が楽しいわけがない 
  • 結果有益なコンテンツにはならない 
  • アドセンス 通らない

こんな負の連鎖に陥っていることに、ようやく気づきました。

好きだったことが嫌いになりかけていた

アドセンスが通らずに、「通るにはどうしたらいいか」ばかり考えていました。googleさんは私のブログに広告を貼って利益になるかどうかを審査します。自分が嫌いだと思っているブログに広告なんて貼ってくれるわけがありません。こんなんじゃ絶対にダメだ!

楽しいと思わないと続かない

アドセンスが通らないがゆえに、大切なことに気づきました。結局仕事でもなんでも「楽しくないと続かない」って事です。むしろアドセンスに合格させてくれないgoogle様に感謝しています。(かと言ってアドセンス合格に向けて諦めたわけではなく、日々邁進しております!)

いくらアドセンスが通ったからと言って、この事に気づけていなかったら私は通っていても続かなかったでしょう。続かなければ勿論収益は見込めません。これに気づけて本当によかったと思います。

私にしか書けないことを書くことの重要性

私の頭の中の事は私にしか書けません。配偶者だろうが親だろうが兄弟だろうが書けません。私にしか書けないんです。最近の世の中は本当に便利でインターネットひとつでほとんどの情報を仕入れることができます。ブログも色々な知識が詰まったブログがたくさんあります。そしてこの世には凄い人がわんさかといます笑 そんな人達と肩を並べようとしてたこと自体が、間違っていました。

凄い人たちによく似たブログになるよりも、私にしか書けないことの方がよっぽど価値があると思いました。ベートーベンが人の曲を聴いて真似して作っていたら、あそこまで有名になれなかったと思います。ベートーベンは、ベートーベンにしか書けない曲だったからこそ価値があるんですよね。

好きと思った事を嫌いにならないようにする努力

子供の頃って、「好き!」と思ったらそればっかりしていませんでしたか?好きに理由はなかったはずです。好きな事を大切にする事で、きっと花が咲くと思います。

子供の頃、ピアノが好きで好きで仕方なくて毎日弾いてました。が先生が代わって、とても厳しい先生になり、ピアノ自体が嫌いになってしまった思い出があります。

好きだと思っていた事を嫌いになるには何か理由があるはずです。(私の場合はアドセンス に通らず書くことが嫌いになりかけていました)「好き」という感情はとても大切に扱うべきです。その方が絶対人生楽しめますから。なので、好きなことが嫌いになりかけているなら、全力でその嫌いになりそうな理由を潰してあげる努力をするべきだと思います。

まとめ 好きな事を大切に

「好きなことだけして生きていく」みたいな事を書いている人がたまにいますが、それって違って、好きな事ならその過程で嫌なことが起こっても乗り越えられる。ってことなんだと思います。好きな事をしているのにもかかわらず、気づいたら嫌いになっていた。というのが今までの人生経験ではとても悲しい事です。

自分の感情を大切に生きていく。周りの人間にも良い影響が与えられると思います♡

ABOUT ME
あかり貯金生活
貯金を楽しく!毎月赤字家計から年間200万円を貯金できるようになった手法を余すことなく公開中!節約は楽しい!貯金は楽しい! みんなには今更聞けない事や家計簿を赤裸々に公開中です。