固定費を抑えよう(節約)

【賃貸でもOK】電気も簡単に乗り換えられる時代です。電気代を比較してみた結果

こんにちは、あかりです。

節約を行う上で、1番効果的なのは固定費の節約です。

家計管理を本格的にやる際に、私がおこなったのはこんな感じです。

とにかく初めに変えてしまえばあとは楽な事を1つずつ潰して行きました。

そして最後に電気の乗り換えの自由化を検討してみました。

2016年から電気の小売り全面自由化が実施され、

実は賃貸アパートやマンションでも電気って気軽に乗り換えられるんです。

電気代を乗り換える時の疑問

工事とか、必要?

不要です。(ただし、スマートメーターが設置されていない場合は、一般電気事業者がスマートメーターを設置するそうです)

停電しやすくなるとか、電力供給の品質への影響があるか?

今までと同様の送電線を経由して電力供給が行われるため、停電の起こる可能性や電気の品質は今までと変わりません。

なぜ電気料金を安くできるのか?

発電事業者から安く電力を調達し、設備投資等にかかるコストと、人件費等の固定費を抑制をしているので、従来の電気料金よりも安く提供することが出来るようです。

電気の比較をプロに依頼してみました

では実際にやってみました。今回依頼したのは【電気チョイス】という会社です。

キャンペーン

現在キャンペーンをしていました。

  • 新電力に変更+指定サービス契約➡︎30,000円(※指定サービス/光コラボレーションサービスor WIMAX
  • 新電力のみ変更(Loop電気除く)

指定サービスは私は不要なので、こちらの会社で電気会社を変更したら3,000円もらえるようですね。

キャンペーンに条件があったので要チェックです↓

キャンペーン期間:2019年6月1日~2019年6月30日

■キャンペーン期間中に【電気チョイス】キャッシュバックキャンペーン申し込みフォームより新規ご契約。
■本キャンペーンは適用条件として利用開始月(初回接続月)を1ヵ月目とし、24ヵ月間のご利用をお約束頂ける方
■お申し込み後にお送りするキャッシュバック申請フォームの受付期間中に申請して頂いたお客様。
■キャッシュバック申請の受付期間はお申し込み月を含む6ヵ月後の1ヵ月間となります。
■キャッシュバックはキャッシュバック申請月の翌末にお振り込みとなります。
■キャッシュバック申請後の継続利用確認でサービス未完了、解約が確認された場合キャッシュバックは対象外となります。
■上記申請期間を過ぎますとキャンペーン対象外となります。
■申し込みされるサービスの決済方法が完了しない場合キャッシュバックのお振込みはされません。
■キャッシュバックキャンペーンは株式会社Wizが実施しているキャンペーンになります。
■本キャンペーンは、予告なく終了または、変更する場合がございます。
※メールアドレスの入力は間違えないようにお願いします。
※送信後に届く確認メールのご確認と保存をお願いします。
※確認メールが届かない場合はメールアドレスの入力間違えなどで、弊社へ届いていない可能性があり受理されません。
必ずご確認の上、再度申請をお願い致します。 申請月の翌月末までにご連絡頂ければ再送処理をさせて頂きます。
ご連絡がない場合は、キャンペーン辞退とみなし無効とし、再送処理も一切出来ませんのでご了承下さい。

ホームページの緑色のボタンの「お見積もり」から入ってみました。

やり方

①まずはこちらをクリック↓

電気料金プランを比較して電気代を今よりお安く!【電気チョイス】

②続いてトップページの右上の緑色のボタンの「お見積もり」を押す

送信し終わったてしばらくしたら電話がかかってきます。私の場合夜に見積もり依頼をしたので、次の日の朝の9時頃に電話がかかってきました。

電話で言われた内容と我が家の場合

電話で対応してくれた方はとても親切でした!

結論から言えば、我が家は「ENEOSでんき」に変えると今より安くなるそうです。

現在の我が家の使用量と金額を言って、ENEOSでんきに変更したらいくら安くなるのか教えてもらいました。

が、我が家はそもそも昨年の9月に引っ越した際に、引越しで忙しかった最中に適当に変更した電気会社が結構そもそも安く、さらに電気とガスのセット割でセットにするとガス代も少し安くなるプランにすでに加入中です。

現在の金額が適正かどうかも知りたく、現在の金額より更に安くなるなら乗り換えようと思って問い合わせました。

6月分の我が家の電気代 4504円
電気使用量 176kWh

こちらを伝えて、176kWhだと変更後はいくらになるか確認してもらったところ・・・・

なんと400円くらいしか安くならないとの事!!笑

こちらの【電気チョイス】さんは、名前の通り、ガスの乗り換えは行っておりませんので、我が家はガスのセット割でガス代も少し安くなっているので400円の削減の為に電気会社を変えるのは得策じゃないと思い、変更するのをやめました!

契約しないんかーい笑

契約する場合の流れ

もし1,000円以上安くなるなら変更しようと思っていたので念の為、契約した場合の今後の流れも教えてもらいました。

このまま電話にて契約後、ENEOS電気さんから変更したお知らせが届くので、

届いたよ〜と、【電気チョイス】に連絡したら、キャンペーンの3000円は振り込んでいただけるとの事でした!

とりあえず契約する際に工事などは我が家は全く不要のようです。簡単でいいですね!

まとめ|今の電気代が適正価格なのかを調べるのにもgoodでした

我が家は残念ながらこれ以上格段に安くなることはなさそうだということが分かったので、契約には至りませんでしたが、「うちの電気代って他と比べてどんなものなの?」と調べてもらうのに利用するのにも大変良かったです!

おかげで我が家の電気代は適正価格だということが分かって、感謝です。

自営業で美容院を経営されていたり、自宅でサロンや、幼稚園を経営されている方なんかは、年間にしたら相当金額が変わってくると思うので、是非いくら安くなるのか聞いてみたら良いと思います。

見積もりボタンを押して待ってるだけで向こうから電話をして頂けるので電話代もかかりませんし、問い合わせて良かったです!

電気料金プランを比較して電気代を今よりお安く!【電気チョイス】

ABOUT ME
あかり貯金生活
貯金を楽しく!毎月赤字家計から年間200万円を貯金できるようになった手法を余すことなく公開中!節約は楽しい!貯金は楽しい! みんなには今更聞けない事や家計簿を赤裸々に公開中です。